「ありがとうございます」をお客さまに、お客さまからは「ありがとう」というお言葉を。

  • フリーコール 0800-888-3900
  • 無料 資料請求はこちら
  • MENU

HOME > はじめての方へ > 年代別の活用法 > ジュニア世代

ジュニア世代

資産運用で大切なこと

資産運用で大切なこと

大学卒業までの教育費はすべて国公立でも約1000万円かかると言われています。また、大学4年間でかかる学費は国公立でも約485万円かかり、私立の場合はこれ以上かかります。もし大学まで行くことになると、ある程度まとまった金額の教育資金が必要になることになります。

投資なので元本割れのリスクはありますが、積立投資で時間分散することにより、価格変動リスクも抑えられ貯めながら資金を増やすことを狙うことができます。

お子さまが生まれてから大学入学までの期間を考えても18年間ありますので、仮にありがとうファンドを毎月1万5千円(毎年18万円)ずつ積立投資しても投資元本だけで324万円になり、さらに年率複利3.5%で回った場合、資産は約456万円と約132万円の評価益がでることが期待できます。

3.5%利回りケース
18年間、毎年18万円
(毎月1万5千円)
ずつ投資

投資元本 ¥3,240,000
評価金額 18年後¥4,564,292
運用益 ¥1,324,292

3.5%利回りケース

月々少額の積立で、運用することで大学4年間の授業料分だけでも積み立てることが期待できます。

弊社ではそのような教育ニーズにお応えするため「こども口座」のサービスをご用意しております。お子さまの名義で口座を作ることができ、成人後はそのままお子さまにご本人の口座として引き継ぐことができます。

お子さま向けのセミナーも定期的に開催しており、お子さまの金融知識も育むことができます。

また、祖父母からお孫さんへの生前贈与として毎月お金を出してファンド積立投資に活用することもでき、相続対策として活用することも可能です。

※子どもの学習費調査(文部科学省平成22年度)より参考にしております。

※年率複利等のシミュレーションはあくまで予想数値となっております。

 これからの利益を確定したものではございません。

お子さま向けありがとうファンドのニーズ

ジュニア世代

1
教育資金ニーズ学資保険の代わり
1
祖父母、両親からの生前贈与相続対策(資産の世代間移転)

資産形成

こども口座について

お取引にかかる手数料率およびリスクについて

弊社ホームページに掲載されている『ありがとうファンド』のお取引をしていただく際には、所定の手数料や諸経費をご負担いただく場合があります。また、『ありがとうファンド』には価格の変動等により損失が生じるおそれがあり、元本が保証されているわけではありません。

『ありがとうファンド』の手数料等およびリスクにつきましては、商品案内やお取引に関するページ等、及び投資信託説明書(交付目論見書)に記載しておりますのでご確認ください。

資料のご請求・口座開設に関するお問合せ

フリーコール 0800-888-3900

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

フリーコール 0800-888-3900

※クリックすると電話を発信できます

※お問合せ前によくあるご質問をご確認ください。

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

pagetop

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

フリーコール 0800-888-3900